バビロン大富豪の教え


今回はサラリーマンが大富豪になれる「バビロン大富豪の教え」を紹介します。


この本の結論は、収入の1/10を貯金せよってことです。

そうすれば定年後安心に暮らせるからです。


例えば

手取りが20万円だったら毎月2万円を貯金しましょうってことです


え?貯金してるけどお金持ちなれないよ!って声があります!

それにホリエモンはお金を使うべきっていってるよ!

どっちが正しいの?って思われた方もいるかもしれません。

ぼくもはじめどちらが正しいのかわかりませんでした。

しかし、ぼくみたいない凡人は1/10を貯金したほうがよいってわかりました。


具体的にいうと

サラリーマンの生涯年収は平均で約3億円って言われています。

平均的な収入をもらえる職業付き1/10の貯金する

およそ年間80万円を貯金する

80万円×40年間で3200万円になる

定年までに3千万円を貯めることができる

さらに夫婦共働きなら6000万円が貯まることになる

もし収入の1/10ではなく2/10を貯めることができるならそれだけで1億2000万円

もし1/10しか貯金しない場合でも6000万円

これを年利3パーセント運用することができれば6000万円×3%で毎年180万円を手に入れることができるってことです。


ちょっと待ってください!

まず平均3億円の収入につけない場合はどうしたらいいですか?

みんながみんな3億円プレイヤーになることができません。

そういう場合は、2/10貯金をしましょう

そして、お金を節約することによって貯金額を増やすことができます。


新築の家や新車の車など買わずに節約しましょうってことです。


ちなみに、ぼくは20万キロ以上の車に乗っていて、時計も900円のカシオの格安時計、洋服は全身ユニクロ 、靴は3000円のものです。

お金を使わないようにしたら、結構貯金ができます。

もし収入が少ないのであれば、お金を使わないようにしましょう。

今のしっかり貯金していたら、今お金を使って派手に暮らしている人を抜くことは簡単にできます!



こういう話をすると「100年時代にそれだけのお金じゃ足りないよ!」っていう人もいます。


たしかにそうですよね。

ちょっとリアルに計算してみますね。

こういう話は具体的にした方がわかりやすいです。

例えば

定年を迎えて働けなくなった場合

60歳から90歳の30年間年金にプラスしていくら必要なのかを計算します

年金プラス月1万円が必要だとすると360万円

年金プラス月10万円が必要ならば3600万円


先ほどの6千万円が貯金のできていたら年金プラス17万円の暮らしができるから余裕だと思います。

だから1/10~2/10くらいを貯金をすることにしましょう!


そして

次に必要なのは、優先順位をつけるってことです。


欲望に優先順位気をつけよう

簡単にいうと、無駄なものにお金をつかうな!

そうしたら貯金できるようになるって話です。


みなさんは

お金持って聞くとどんなイメージを持ちますかね?

豪邸に暮らして

高級車をもっていて

海外旅行に行ってはビーチで寝そべりゴルフ三昧みたいなイメージがありますよね。


しかしアメリカの大学教授の富裕層研究者によれば

アメリカの総資産1億円以上の富裕に調査をかけた結果


ぼくたちがが思ってるお金持ちとは違ったようです。

普通の生活して節約している人が多い。

貧乏人ほどいい車に乗って、旅行に行ってお金を使ってしまう傾向にあるようです。


Microsoft の創業者ビルゲイツは使い切れないほどのお金を持っています。

約12兆円、もう意味がわからない桁ですね。

年間10億円つかっても1200年生きれる計算になります。


そんなビルゲイツがは飛行機にのるときエコノミーで移動します。

そこである人に聞かれたそうです。なぜ貴方ほどの大富豪がエコノミーで移動するんですか?

するとビルゲイツはこうやって答えた

ファーストクラスでも到着する時間を一緒だからと答えたそうです

かっこよすぎますよね。

またFacebook 社長のマークザッカーバーグが会社までホンダのコンパクトをホンダのコンパクトカーで通っています

億万長者の方はお金の使い方が効率的なのです。

お金を使ったりとかかっこつける消費はダサいと思われているそうなんです。

たしかにブランドロゴのtシャツ着ている人とは友達になれないかもしれません


欲望に優先順位をつけて

欲望の優先順位の低いものを諦めることが大切

高級ブランドやスマホの新機種は必要ない

高級料理店の優先順位が低い


欲望の優先順位をつけて、優先順位の低いものにはお金を使わない

そして貯金額を増やしていくことが大切と言っています。


みなさんがいまほしいものはなんですか?

それは優先順位の高いものですか?


ぼくはいいのか悪いのかほんとに物欲がありません。

パソコンと、ファミレスがあれば幸せです。

あとAmazonプライム年間と運動する時間がほしいですね。



そして最後は


貯めたお金に働かせよ

ここから具体的にお金を稼ぐ方法に入っていきます


ここまでのまとめ

1/10を貯蓄する

お金の優先順位をつけて節約する


そしてそのお金でお金を稼ぐってことです。


いわゆる投資です。

投資って聞くと恐いって思うかもしれません

その中でこの本でおすすめされているのは株です

外国株式のインデックスファンドの長期運用を推薦しています

なぜ数ある投資の中で不動産でも金でもFX でやもなく株なのか?

それは株というのは会社の一部だからです


全ての株を取得すれば会社はあなたのものになります

一つの株でも取得すれば会社の一部があなたのものになります

そして会社というのは利益を上げるために経営者や社員たちが日々努力をしています

その結果会社の株価が何倍にも伸びることがあります

一方m不動産屋 金 FX などの価格は主に需要と供給のバランスで値段が決まります

金が欲しい人が増えれば価格が上がります。しかし、世界のどこかで金が大量に発掘されると金の価値はガクッと下がります


だから需要と供給に左右されない株がおすすめなようです。

会社の利益を上げるために経営者や社員たちが日々努力をしています

その株を買いましょう

もちろんリスクの高い投資はキケンです。

3〜5%くらいならOKなようです!


もし6000万円貯蓄できたら3%なら毎年180万円

5%なら300万円なにもしなくても入ってきます。


2ちゃんねるのひろゆきさんも大学生の時の目標は5000万円をためることでした

5000万円貯めて3%の利子で毎年150万円で人生ダラダラいきたいという目標を立てたようです


もしこれを今の銀行に貯金すると0.002%の利子になるので5000万円預けても毎年1万円しかはいってきません


だから株に投資しようってことです。


しかし買ったところでリーマンショックみたいなことがあって株価が下がったらどうするんだっていうこともあるでしょう

そこで株を分散して投資することをお勧めします

日本で時価総額がトップがトヨタ自動車だって電気自動車の自動運転が始まったらどうなるか分かりません

なので一緒に集中して買う部を買うことはお勧めできません

なるべく優良企業に分散して投資するのがいいです


実際世界経済は成長し続けそれに伴い世界全体の株価も上がり続けています

リーマンショックがあった2008年には株価が大幅に下落しました

現在では国内外ともにリーマンショック前の株価を大きく上回っております

20年後30年後にはもっと右肩上になっている可能性が高いです

なので優良企業に分散投資しておくことが大切です

世界の株の60%がアメリカ株です

アメリカが世界を引っ張っていると言っても過言ではありません

なのでGAFAなどアメリカ株に投資することがおすすめです

ネット証券会社で口座を開けば数万円から購入できます


ぼくはネットの楽天証券でS&P500という株を買っています。

S&P500とはアメリカの500の企業のことです。

いわばアメリカの会社の株をパック買いするみたいなものです。

この中にはアマゾン、アップル、グーグル、フェイスブック、マイクロソフト、ネットフリックスが入っています。

1万円から買えますので安心です。

おすすめな方法は、

まず1万円買う

投資ってあまり恐くないことを知る

もう少しお金を入れてみる。


以上の流れが良いと思います。


ぼくは、毎月1日に自動で投資される方法をつかっています。

毎回投資するのはめんどくさいし、投資のアップダウンも気にするのもつかれるのでほっといてます。

ぼくは長期投資なので、毎日みる必要ないです。

月に1回くらいみるくらいです。


まずは1万円くらいからはじめることをおすすめします!

あと銀行や証券会社は1%の手数料で高いです。

ネット証券なら0.1%で安いのでネット証券を使うようにしましょう!


sbi証券で買える

SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンド

(愛称:SBI・バンガード・S&P500)


楽天証券で買える

楽天・全米株式インデックス・ファンド

【愛称】楽天・バンガード・ファンド(全米株式)



以上この本のまとめ

・収入の1/10を貯金せよ

そうすれば定年後安心に暮らせるから

・欲望に優先順位気をつけよう

簡単にいうと、無駄なものにお金をつかうな!

億万長者は、節約している人が多いです。

・蓄えたお金に働かせよ

株式投資をしよう

おすすめは長期投資のアメリカ株です。

S&P500というアメリカの会社のパック買い、ネット証券が手数料が安いのでおすすめ